logo トップページ
technofront
TECシステム TECプレート 金型用鋼 機械加工 加工設備 商品開発 会社案内 採用情報
title
テクノフロントは、高精度の機械加工を通して社会に貢献している企業です。テクノフロントの製品を直接目にする機会は日常ほとんどありませんが、自動車、IT、携帯など様々な製品の中で活きています。
テクノフロントが目指すのは「大きい会社」ではなく「良いの会社」です。テクノフロントの考える「良い会社」とは、働く一人ひとりが自分を「磨き」、仕事の場で「輝き」、「挑戦」して「自分の夢を実現して行く」会社です。その実現を通して、社会の期待に答えていくこと。これが、テクノフロントの目指す姿であり、企業としての責任だと考えています。
テクノフロントが求める人

■ 「挑戦する勇気」を持った人
人間の行動力の源泉は「好奇心」と「勇気」です。やってみたい、やってみようと思う気持ちです。テクノフロントは「明日に繋がる失敗」は奨励します。できない多くの理由を言う賢い人よりも、自ら考え計画し、たとえそれが失敗に終わっても実行する行動力のある人を求めています。

■ 「やり遂げる耐力」をもった人
働くことは決して楽ではありません。時には苦しいこと、耐えなければならないことも多くあります。会社は人間として成長する場でもあります。途中で投げ出したり、簡単に諦めてしまう仕事をしていては成長はありません。本当の達成感は苦しみながらやり遂げた時に得られるものであり、苦労が多ければ多いほど大きいものです。厳しい仕事に向かって行ける「耐力」を持った人をテクノフロントは求めています。

■ 「本当に良い仕事をしたい」と思う人
人間の究極の欲求は「自己の実現」です。自分の夢の実現の「舞台」をテクノフロントは提供します。成長のない企業に「舞台装置」はありません。会社の成長があって初めてそこで働く人も成長して行きます。そして、本当に良い仕事をしたい人が集まれば会社は成長していきます。

テクノフロントの人材方針

テクノフロントは、少数精鋭主義を貫き、徹底的に鍛え育成していきます。人材育成は一朝一夕にできることではなく、日常の業務の中で、時間をかけて先輩社員一人ひとりが責任を持って後輩の育成に真剣に取り組むべきことだと考えているからです。「活きた研修」と「徹底したOJT」で一人ひとりをきめ細かに育成し、「挑戦」できる「舞台」を作り、そこでの成功体験によって更に成長していく。失敗を繰り返しながら成功体験を積んだ人を多く作ることによって会社が成長すると考えています。

テクノフロントの将来は皆さん一人ひとりの将来そのものです。この理念に共感し、「一緒にやってみよう」、「一緒に夢を実現してみよう」、「厳しいけど挑戦してみよう」、「自分も会社も成長しよう」と思った人は是非門を叩いてください。

採用
テクノフロントの自問自答

テクノフロントは、創業10年の若い会社ですが、お客様、お取引先様をはじめ多くの皆様の励ましとご支援により順調に成長しています。私たちは、「当社の価値」 即ち 「精度、納期、品質、技術サービスと価格を含むトータルサービス」 で、ご支持頂いている皆様の 「ご期待の実現」に応える会社を目指しています。

私たちはいつも自問自答しています。
「私たちは情熱 (Passion) を持って仕事に取り組んでいるだろうか?」、「私たちは当社の考える使命 (Mission) を果たせているだろうか?」、「私たちは的確な行動 (Action) を実践しているだろうか?」と。

私たちは直面する厳しい経済環境の下で 「当社の価値」 向上を成し遂げるには、従業員個々における 「日常的な自己意識変革」 が必要だと考えています。そのためには 「三つの汗」、身体の汗(行動)、頭の汗 (知恵) そして心の汗 (意識) をかくことが必要だと考えています。
採用データ
募集要員 機械加工 (NC、フライス、研磨加工)
営業 (固定得意先管理)
出荷 (梱包、出荷、配送)
事務 (請求書、納品書、仕入れ)
勤務地 本社工場
年齢・資格 大卒、短大卒、高専卒、専門卒
給与 180,000〜300,000円 (年齢・経験により優遇)
昇給 年1回(4月)
賞与 年2回(6月・12月)
勤務時間 9:00〜18:00
休日・休暇 土日、祝日、年末年始、夏期、年次有給休暇
福利厚生 各種社会保険、慰安旅行
教育研修 研修論文、通信教育、各階層・職種別研修
お問合せ 総務部長 糟谷昭彦

採用
お問い合わせ copyright 2004 technofront all rights reserved